Digital Garage Group

ニュースNEWS

  • TOP
  • ニュース
  • 「株式会社DGフィナンシャルテクノロジー」への商号変更に関するお知らせ

NEW

2021.03.26

プレスリリース

「株式会社DGフィナンシャルテクノロジー」への商号変更に関するお知らせ

株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社で決済事業を手がけるベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長:篠 寛、以下:ベリトランス)は、2021年4月1日より、商号を「株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(以下:DGFT)」に変更します。

また、2021年2月25日付けの当社発表(ベリトランスとイーコンテクストの組織再編に関するお知らせ)の通り、2021年4月1日に、決済事業を手がける株式会社イーコンテクスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:踊 契三、以下:イーコンテクスト)の事業(但し、資金決済に関する法律等、内閣総理大臣の登録を必要とする事業、等一部事業を除きます。)をベリトランスに承継させる吸収分割を実施します。

■ 商号の変更について

ベリトランスとイーコンテクストは、DGグループの決済事業部門であるフィナンシャル・テクノロジーセグメント(以下:FTセグメント)の基幹企業として、フィンテックを活用した金融サービスの拡充に向け、両社が保有する事業資産の一体化を図り経営資源の効率化を進めてきました。一方、DGグループにおいては決済とデータを融合したグループ戦略「DGフィンテックシフト」を掲げ、FTセグメントの事業をグループのコア事業と再定義し、グループ内のマーケティングや投資をはじめとした各事業との融合を推進しています。

「DGフィンテックシフト」の第二弾として、激変するフィンテックエコシステムにおいて、更に高い可用性、機能、安定性を保有する決済システム、及び新たな金融サービスを提供していく、という強い思いのもと、グループとしての連携をより一層強化するため、今回の商号変更を決定しました。

DGFTは、加盟店(決済システムの提供先)やエンドユーザーである消費者へ、利便性の高い機能やサービスを提供していくと共に、安心・安全・快適な支払い体験の提供を通じて、更に世の中の役に立つインフラ事業として、持続可能な社会の発展に貢献し続けていきます。

【新商号】株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(英文表記:DG Financial Technology, Inc.)

【変更日】2021年4月1日

【社名ロゴ】
DGフィナンシャルテクノロジーロゴ

■ 株式会社DGフィナンシャルテクノロジー会社概要

商号 株式会社DGフィナンシャルテクノロジー
住所 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7
設立 1997年4月24日
代表者 取締役会長        林 郁
代表取締役執行役員社長  篠 寛
事業内容 決済情報処理サービス、収納代行サービス
Webサイト 【コーポレート】https://www.veritrans.co.jp/company/
【サービス】https://www.veritrans.co.jp/
報道関係のお問い合わせ

ベリトランス株式会社
経営管理部 マーケティング・コミュニケーションググループ

※スパムメール対策として「@」を全角にしております。お手数ですがメール送信の際は「@」を半角(@)に変えて送信して下さい。